アスリート展

こんにちは、
デザイナーの山﨑です。

少し前になりますが、
21_21のアスリート展に行ってきました。

一言で感想を言うならば、
オリンピックが楽しみになった!!です。
何かと後ろ向きな話題の多い、オリンピックですが、
私自身はこの展示で一気に楽しみになりました。

アスリート展の中で、特に印象的だったのが、
4面白壁の部屋に、100m走や高跳びなど、
競技をする姿が実際の縮尺、速度で投影されるというものです。

グラフィカルで、いたってシンプルな表現でしたが、
自分の真横を駆け抜けるその速さ、高さ、
人間離れした動きの数々に目を奪われました。

これは、生で見てみたい!と素直に感じました。
会場で見れる機会があるのかは、まだ分かりませんが、
2020年を楽しみに待ちたいと思います!

——————————————————–

会社の本棚を勝手に紹介する企画「ON棚」第3回です。
今回は写真集です。

ondana3