ハ〜プ

こんにちは。デザイナーの平田です。

今とあるお仕事で、楽器を取り扱っている老舗のwebデザインを担当しています。
そこでパープという楽器の音を生で聞く機会に恵まれたのですが、聞いてびっくり。
デカいギターみたいなもんだろ。なんて思っていましたが、音の響きと広がりは想像を超えていました。
それでいて弦楽器独特の優しい音色で、、、なんだか癒されてしまいました!!

演奏者さんいわく、ハープという楽器は身体にのせて演奏するので音の振動がもろ身体に伝わってくるそうです。
自分がつま弾く音と一体感を感じる楽器なんですって。

へーーー。いいなぁ〜〜。なんて思いましたが、
あのゴージャスな世界感は私にはちょっと、、
というのが正直なとこハープを今まで身近に感じれなかった原因なんです。
でも今はこんなシンプルなものもあるみたいです。
膝にのせて弾けるくらいの大きさみたい。
プロダクトとしても面白いカタチで、だいぶ興味がわいてきました。。
カワいいっすよね。

webサイトも出来上がったらどこかでお披露目できたらなと思います!
それでは、また!